退色と色持ち

人の頭髪は日々、根元から伸びていきます。

根元に比べ、毛先はやや明るく細い傾向にあります。
ショートヘアではあまり大きな差はありませんが、
ロングヘアで両者の違いは顕著に出ます。

この明るくなった毛先は定期的にカットされ、
根元の暗い部分が徐々に毛先へと変わっていきます。
そんなふうに人の髪色は、
常に代謝が行われながら維持されています。

しかし残念ながら…、
かつらの髪は伸びません。
根元から伸びる実際の頭髪とは違い、
最初にカットした状態で
長くお使いになるケースがほとんどだと思います。

「根元が伸びて毛先をカットする」
というサイクルの代謝が行えず、
かつら全体が自然な色を維持するのに
とても不利な状態にあります。
そのため、より退色しにくくする
工夫が必要になってきます。

通常のヘアカラーは
人の頭部に直接塗布されるため、
高温で煮沸することが出来ませんので、
低温でも染まるように作られています。
色持ち期間は短く、退色がやや早めになります。

一方、かつらに用いられる人毛は、
通常のヘアカラーとは違い
高温で煮沸され、しっかりと染色されています。
(※染色を行うことで、お客様のお好みの
髪色にあわせた製品をお届けすることが出来ます。
ヘアカラーとは別の行程とお考え下さい)

【お知らせ】
プロ仕様・完全オーダーメイドならかつらネオヘアー
即日発送の医療用かつら・ウィッグなら医療用かつらディア

フッ素加工処理済みはさみ

テープをカットするハサミは、
看護婦さんが医療現場で使う
フッ素加工処理済みハサミが最適です。

フッ素加工による表面処理により、
テープのベタつきが容易に除去出来ます。
(税込525円)

メール便(通常160円、速達260円)でお届けします。
またはテープ類ご注文の際や、
製品発送時にも同梱可能です。

【お知らせ】
プロ仕様・完全オーダーメイドならかつらネオヘアー
即日発送の医療用かつら・ウィッグなら医療用かつらディア

他社からの移行

「自分でメンテナンスをするのが心配」と
お問い合わせをいただくことがありますが、
装着や日常のメンテナンスは
どなたにも出来る作業です。
それほど難しいことではありません。

現在お使いの製品からの移行、
お客様ご自身による装着についてのご質問など、
ご不明な点がございましたらいつでもお問い合わせ下さい。
経験豊富なスタッフが対応致します。

【お知らせ】
プロ仕様・完全オーダーメイドならかつらネオヘアー
即日発送の医療用かつら・ウィッグなら医療用かつらディア

優れた両面テープ

最新式のかつらには、
優れた両面テープをお薦めしています。
(※平日14時までのご注文は即日発送)

貼りやすさと剥がしやすさの両立は
一見矛盾しているように感じますが、
接着剤の質とシートの作りで実現されます。

一昔前はボンドに頼る方も多かったと思いますが、
簡単に除去出来る点が両面テープの利点です。
両面テープはシートがあるため
「どうしてもゴワツキが気になる」という方にも、
進化した両面テープなら自然な仕上がりを実現出来ます。

こちらからお申し込み下さい。

【お知らせ】
プロ仕様・完全オーダーメイドならかつらネオヘアー
即日発送の医療用かつら・ウィッグなら医療用かつらディア

完全にフィットした製品作り

ネオヘアーではスタッフが出張し
かつらの型どりを行っています。
完全にフィットした製品をお使いいただけます。
また仕様もお好み通りに設計致します。

出張型どりのご予約につきまして、
平日は比較的空きがございます。
ご遠方のお客様は
7〜10日前にご連絡をお願い致します。

土日祝祭日は混み合いますので、
お早めにご予約下さい。

【お知らせ】
プロ仕様・完全オーダーメイドならかつらネオヘアー
即日発送の医療用かつら・ウィッグなら医療用かつらディア

納期について

・部分タイプ 5〜6週間
・全頭タイプ 6〜7週間
(※シルクスキン人工皮膚を設置する場合は
約10日プラスとなります)

上記に加え、ラッシュオーダー(別途3,000円)で
約1週間納期を短縮出来ます。

ご予定に併せてご注文下さい。
スタッフ一同お待ち致しております。

【お知らせ】
プロ仕様・完全オーダーメイドならかつらネオヘアー
即日発送の医療用かつら・ウィッグなら医療用かつらディア

最新の人工皮膚素材

人工皮膚素材は数年前から
「シルクスキン」を頭皮に見立て
表面に設置したタイプが開発され、
最新式のものとして人気があります。

従来の人工皮膚素材(※)に比べ
ウィッグの抜け毛が発生しにくく、
変色や硬化も起こらない構造になっています。
(※「ウレタン素材の人工皮膚等。硬化したり
変色、割れ、抜け毛が発生しやすい構造でした)

通常のレースタイプに結びつけられた髪を、
さらにシルクスキンに通します。
「インジェクション(射し込み)」と呼ばれるこの方法で、
レースに結びつけられた髪の根元は
重ねられた素材の層の中へ隠されます。

最上層のシルクスキンから出て来た髪の根元は、
まるでそこから生えているような仕上がりになっています。

【お知らせ】
プロ仕様・完全オーダーメイドならかつらネオヘアー
即日発送の医療用かつら・ウィッグなら医療用かつらディア

装着感のない最新式

かつらの仕様は様々です。

最新式のかつらは極薄素材がメインで、
装着感のなさが最大の特徴です。
素材の厚みもありませんので、
見た目の自然さが従来に比べ際立っています。

髪質や植え方も、良いものとそうでないものでは差が出ます。
レースの質や縫製の技術も、見た目に大きく影響があります。

正確に型どりをして作られたかつらは、
それまでお使いだったものとは装着感が変わってきます。
「自毛感覚」を体験していただけるのが
現在の最新式のかつらです。

【お知らせ】
プロ仕様・完全オーダーメイドならかつらネオヘアー
即日発送の医療用かつら・ウィッグなら医療用かつらディア

レミーヘアーの誤解

よくお問い合わせいただくご質問に
「レミーヘアー」があります。

かつらに用いられる人毛には
様々な種類があります。
中でも高級品として扱われる
レミーヘアーですが、
「キューティクルを残した人毛」
という誤解が多いのが現状のようです。

中国等かつらの取引をする企業に勤める
営業スタッフが誤解をしているケースも少なくなく、
日本を含めかつらを販売する業者に対し
誤解した内容を説明しているケースが多々あるようです。

通常かつらに用いられる人毛は
キューティクルがはがされ、
染色を施し、表面がコーティングされています。
これらの行程は「退色を防ぐ」ことが主な目的です。

つまり「レミーヘアーもキューティクルははがされ、
染色〜コーティングが施されている」のです。
(実際にはキューティクルが残った髪は
別の呼び方がなされます。※「キューティクル保留毛」等。
キューティクルは顕微鏡で確認出来ます)

人毛の中でも「レミーヘアー」は
毛先〜根元の向きが揃った高級素材です。
実際の頭髪は根元が太く暗く、
毛先に行くに従って細く明るい特徴があります。
人毛を採取する際に、その向きのまま保管し、
かつらを製作する過程でもその向きが守られています。

女性のロングヘアにはレミーヘアーが欠かせません。
より自然な見た目の表現力だけでなく、
絡みにくい等「手触り」を含め
ワンランク上の仕上がりを実現出来ます。

【お知らせ】
プロ仕様・完全オーダーメイドならかつらネオヘアー
即日発送の医療用かつら・ウィッグなら医療用かつらディア