新スイスレース

ネオヘアーです。

暮れから採用が始まった「新しいスイスレース」に
沢山のご好評をいただき、スタッフ一同大変嬉しく思っています。

生え際を出しても「レースが目立つ」ことがなく、
また従来のスイスレースと違い、髪の根元を立てて植えることが可能です。
フレンチレースに近い耐久性があり、部分タイプも全頭タイプも、
フロント周りのみでなく全域に用いることが可能です。

オプション料金はスーパースイスレースと同じです。
(フロント~こめかみ5000円、全域は部分タイプ7000円、全頭タイプ8000円)

※スーパースイスレースとの違いは、伸縮性の有無です。
(スーパースイスレースは伸縮性があります)
※伸縮性のあるレースは、繊維自体に遊びがありますので若干厚みが出ます。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

<>

5周年キャンペーンのお知らせ

ネオヘアーです。

おかげさまをもちまして、2006年11月の営業開始以来、
満5年を迎えることになりました。
これもひとえに皆様のご愛顧のおかげです。ありがとうございます。

感謝を込めて、本日より「5周年謝恩キャンペーン」を実施します。
(~12月31日申し込み分まで有効)
詳しくは弊社サイトをご覧下さい。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

年末年始について

ネオヘアーのです。
年末年始の営業予定のお知らせです。

【年末年始営業スケジュール】
・出張対応 … 12月30日(金)までご予約可 ~ 年明けは5日(木)より
・テープ類発送 … 12月29日14時受付終了 ~ 1月5日より受付開始
・メール対応 … 12月30日24時まで ~ 1月2日より

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

<>

原価を上げる

ネオヘアーです。

出張先で「最近はかつらの価格も下がる傾向になってきた」と
よくお話を伺うようになりました。
数年前まではあまりに高額でなかなか買い替えが出来なかったかつらも、
ようやく日常のツールとして現実的な範囲に収まって来たように思います。

かつらの原価もピンキリで、原価の開きは品質の差になってあらわれます。
物価の低い諸国で製作することで原価を抑えることはあらゆる製造業で行われていますが、
「少しでも原価を抑えよう」とすると、品質に影響が出るのも事実です。

ネオヘアーでも物価の低い諸国で製作しているのは同じですが、
「少しでも原価を抑えよう」ではなく「少しでも原価を上げよう」というのが
私たちネオヘアーの発想です。

「どこまで原価を上げればどんな製品が出来るだろう」
「その時それはいくら(=原価)するのか」
「最高級の天井とはどんなものだろう」
そういう発想です。

せっかく物価の低い諸国で作るのですから、思い切ってコストをMAXまで上げる
それを日本で販売する時、数十万円もする価格設定にする必要はありませんでした。

そして販売方法を見直せば、実店舗を持つ必要性があまり感じられず、
「通販ベース」をメインに「出張」というサポートのみで成り立つのが
かつらという商品の実情だったと感じています。

ネオヘアーは今月6年目に突入し、更に品質向上を目指しています。
今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

<>

宣伝と医療用かつら

ネオヘアーです。

新しい商品名をつけて宣伝をする方法がよくありますが、
その新しい商品目当てに問い合わせをしても、
今までと何ら変わらないものを紹介されるだけ、
ということが多いと聞きます。

「これは凄い」「新しい技術だ」ということのようですが、
残念ながらそこまで斬新な切り口は長らく登場していないと思います。
(レース製品は数年前から主流になっています。
レースの素材が良くなるとか、植え方を少し改良するとか、
そういう地道な進化だけだと思います)

言葉に惑わされるのはそういう宣伝文句だけではありません。
「医療用かつら」という言葉は、どこの工場にもないそうです。
「がん患者の方にお使いいただける特殊なもの」
「脱毛症の方にお使いいただける安心なもの」
そういうイメージはあるのかもしれませんが、
実体は同じかつら(ウィッグ)です。
製品自体に区別はありません。

いずれの場合でも、「良い物が必要」「価格は安い方がいい」。
ネットの情報は様々で、何が本当で何がウソか、
判断が難しい場合もあると聞いています。

長らくネットで情報をご覧の方や、すでにネオヘアーをご利用の方には、
何が本当か、もう充分にご存知のことと思います。

ご予算に応じて、気に入ったメーカーにたどりつけますよう、
今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

<>

型どりと設計

ネオヘアーです。

「かつら」のノウハウは、なかなか手に入れにくいものだと思います。
部分タイプの簡単なものなら、ご自分あるいはご家族のご協力を得ながら
何とかテンプレートを作成される方もいらっしゃるかもしれません。
それでも「一体どんなふうに設計し、パーツを配置すればいいのか」
「毛量はどんなふうに考えればいいのか」など、わからないことが沢山。

ましてや全頭タイプともなれば、ご自身でテンプレートを製作することは
なかなか簡単なことではないようです。

ネオヘアーでは出張対応時に、
お客様がされたいヘアスタイルを実現出来るようスタッフが設計をしますので、
お客様が設計に責任を持つ必要はありません。

「1~2枚は授業料だと思って諦めて」注文される方もいらっしゃるようですが、
費用だけではなく半年~1年など長期の時間も消費します。
その間、ご自分にあった製品を装着することは出来ないのですから、
とてもロスだと思いませんか。

ネオヘアー部分タイプで5週間、
全頭タイプでも6週間で納品することが可能です。
設計はプロにお任せ下さい。
最初からお客様のご要望通りの製品をお届け出来ます。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

<>

5周年キャンペーンのお知らせ

ネオヘアーです。

おかげさまをもちまして、2006年11月の営業開始以来、
満5年を迎えることになりました。
これもひとえに皆様のご愛顧のおかげです。ありがとうございます。

感謝を込めて、本日より「5周年謝恩キャンペーン」を実施します。
(~12月31日申し込み分まで有効)
詳しくは弊社サイトをご覧下さい。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

編み込み式からの移行

ネオヘアーです。
「編み込み式からの移行」についてお問い合わせをよく戴きますので、
こちらでもご紹介させていただきます。

「編み込み式」など、ご自分では容易に外せないタイプの製品の場合、
出張時にスタッフが外して型取りをすることが可能です。
通われているスタジオへのご予約を出張当日型取りの後、
もしくは翌日などに設定していただくことで、編み込みを続けながら
新しい製品到着までお待ちいただくことが可能となります。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

<>

原価を上げる

ネオヘアーです。

出張先で「最近はかつらの価格も下がる傾向になってきた」
よくお話を伺うようになりました。
数年前まではあまりに高額でなかなか買い替えが出来なかったかつらも、
ようやく日常のツールとして現実的な範囲に収まって来たように思います。

かつらの原価もピンキリで、原価の開きは品質の差になってあらわれます。
物価の低い諸国で製作することで原価を抑えることはあらゆる製造業で行われていますが、
「少しでも原価を抑えよう」とすると、品質に影響が出るのも事実です。

ネオヘアーでも物価の低い諸国で製作しているのは同じですが、
「少しでも原価を抑えよう」ではなく「少しでも原価を上げよう」というのが
私たちネオヘアーの発想です。

「どこまで原価を上げればどんな製品が出来るだろう」
「その時それはいくら(=原価)するのか」
「最高級の天井とはどんなものだろう」
そういう発想です。

せっかく物価の低い諸国で作るのですから、思い切ってコストをMAXまで上げる
それを日本で販売する時、数十万円もする価格設定にする必要はありませんでした。

そして販売方法を見直せば、実店舗を持つ必要性があまり感じられず、
「通販ベース」をメインに「出張」というサポートのみで成り立つのが
かつらという商品の実情だったと感じています。

ネオヘアーは今月6年目に突入し、更に品質向上を目指しています。
今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

<>


年末年始について

ネオヘアーです。
年末年始の営業予定のお知らせです。

【年末年始営業スケジュール】
・出張対応 … 12月30日(金)までご予約可 ~ 年明けは5日(木)より
・テープ類発送 … 12月29日14時受付終了 ~ 1月5日より受付開始
・メール対応 … 12月30日24時まで ~ 1月2日より

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

<>