お子様の製品も製作しています

ネオヘアーです。
今日で8月が終わり、明日から9月です。
お子様のいらっしゃるご家庭では、新しい生活パターンが始まると思います。

昨日の「中高年のお客様」の続きで、今日は「お子様」の製品についてです。
まだ成長中のお子様の場合は、頭のサイズも大きくなって行くと思います。

ネオヘアーでは「再型取り」の出張対応を行っております。
費用は初回と同様に往復の交通費実費、
他に出張型取り費用として1万円
をお願いしています。
(それ以外に製品代、となります)

ご遠方のお客様の場合は、夏休み等の連休をご利用いただき、
都内や横浜へご旅行される機会がございましたら、
スタッフがご宿泊先へ出張することも可能です。
(その場合はスタッフの往復交通費が抑えられ、経済的です。
本年も多数のお客様にご利用いただきました。有難うございます)

お子様に限らず、ご遠方のお客様で出張等の機会をご利用いただき、
スタッフがご宿泊先へ象りに伺うケースも増えています。

ご不明な点がございましたら、いつでもお問い合わせ下さい。
今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

中高年のお客様へ

ネオヘアーです。
私たちはネットを中心に営業をしておりますので、
当初は20~30歳代のお客様が多い傾向がありましたが、
徐々に中高年のお客様からもお問い合わせ~出張が増えています。

白髪を混ぜたり、毛量が多すぎないように設定することは、
精巧な製品作りに欠かせないポイントになると思います。
部分タイプでも全頭タイプでも、ご納得いくまでスタッフにご相談下さい。

かつらは手に取ってよく観察する機会の少ない、極めてまれな商品です。
サンプルをご覧いただいて「良く出来ている」とご理解いただくと同時に、
お客様に合った製品を作れるかどうかが重要になります。

頭のサイズだけでなく、製品の構造、設定等は
お客様それぞれ微妙に違ってきます。
細かいご要望を再現出来ますよう、
豊富な経験を活かし尽力させていただきます。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

かつらに関する情報操作

ネオヘアーです。
ネット上の誹謗中傷は相変わらずのようですが、
いつもご心配下さる皆様に深く感謝を申し上げます。

私たちは一企業として、ご利用されるお客様方が混乱されることのないよう、
ネット上のデマやいたずらには可能な範囲で対応して行きたいと思っています。
(上記リンク先の経緯にございます通り、ご対応いただけるサイト様もあります)

かつらを必要とされる皆様は十分ご存知のことと思いますが、
良いものを売っているとは限らないメーカーもあるのがこの業界です。
不景気が続く現代で、どの業界も高品質低価格でしのぎを削っている昨今ですが、
かつらに限って言えば未だ品質と価格が一致しない、比例していない
ぬるい状況が続いているようです。

中には「安く売っているのだから、品質のクレームは受け付けない」
というメーカーもあると聞いています。
海外で作り、物価の違いで安く売ることが出来るのはもはや周知の事実ですので、
品質に責任を持たないメーカーが存在することは、同業者として残念に思います。

かつらは頻繁に買い替えるものではありません。
廉価になったと言っても高額な商品であることに変わりはなく、
次のかつらが手に入るまでの日々を、
その製品と付き合っていかなければなりません。

コストを下げ、品質を妥協し、
納期も安定せず、クレーム対応が当たり前、
そんなメーカーが経営を続けるために他社の情報を操作している
等の報告をいくつか受けています。

また実際に長きに渡り、私たちも多数のデマ被害を被った経緯があります。
「自演だらけの業者」
「メール対応が遅い(あるいは返信がない)」
「品質が悪くなった」
「価格相応(=安物)」
等々。

その情報を目にし、振り回されるのは消費者側です。
情報を混乱させる書き込みは、鵜呑みにすれば遠回りすることは必至です。
是非直接メーカーにお問い合わせをし、その対応で判断されてはいかがでしょうか。
良心的なメーカーに出来るだけ早く辿り着くための、
有効で確実な方法だと思います。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

ネット上の書き込み、続き

ネオヘアーです。
22日の「なんでもベスト店」に行われた該当の書き込みは、
即日削除になったようです。
サイト管理者様の迅速な対応に感謝致します。

「品質が良い」あるいは「悪い」、
「対応が悪い」あるいは「良い」など、
書き込まれる内容が事実であれば購入者にとって参考になりますが、
特定の意図を持ったこれらの書き込みには正直辟易しています。

弊社の製品を長くご利用いただいている方が読めば、
私たちの製品を使ったことのない人物が書いているだろうことや、
私たちスタッフが出張対応していない人物が書いていることが
よくおわかりになるものばかりだと思います。

(ネットで見かけても相手にされることなく、スルーされた方が無難です。
一人で複数人を装い、多数の意見に見せかける手口もありました。
相手にすればよろこんで数倍の書き込みをしてくることが予測されますので、
弊社を擁護する書き込みをされた場合、かなり気分を害されると思います。
どうかお気をつけ下さい

同時に「お問い合わせ」と称したいたずらメールも届きます。
内容は購入を前提とした具体的なお問い合わせでないことが多く、
一応の返信をしていますが、従来からの人手不足のため
申し訳ありませんが、あまり歓迎出来る状況ではありません。

今後は弊社の判断により「ご購入の意志がない」と思われるお問い合わせには、
回答をしない場合が出てくると思います。何卒ご了承下さい。

またお問い合わせの段階でも「お名前のご記載を必須とさせていただく」
などの措置をとることも検討しています。
皆様からのご意見をお寄せいただければ幸いです。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

マシンメイドとハンドメイド

ネオヘアーです。
今日は「マシンメイドとハンドメイド」についてです。

マシンメイドは機械で髪が植えられた製品で、
従来からの粗いネットの製品などによくある製法です。
人手がかかりませんのでコストを抑えられますが、
植え方に細かいニュアンスを盛り込みにくく
印象もそれなりの製品に仕上がります。

ハンドメイドは人間が手作業で髪を植えた製品で、
工場により作業レベルに格差があります。
細かいニュアンスを盛り込んだ製品に仕上がる
反面、
画一的な製品になりにくい欠点があります。

マシンメイドはある程度の製品を大量に作るには悪くない方法ですが、
かつらのような人間的なニュアンスを必要とする製品の場合、
ハンドメイドによって作られたものの方がより精巧な製品に仕上がります。
ハンドメイドの場合は、工員により仕上がりに差が出るのも事実ですが、
工場のレベルが良く、厳しい品質管理を実施している環境下では、
品質が良いのは勿論、将来的にも製品が改良~向上する可能性が常にあります。

極薄レースを用いた製品は数年前から多数のメーカーが扱っていますが、
レースも髪の植え方もピンキリで、完成度にはかなりの格差があると思います。
「全て出尽くした」あるいは「この値段でこのくらいなら」と思われるかもしれませんが、
品質を最重視する私たちにとって、さらに品質を上げるための努力や、
改良する余地を探す努力、工夫は今後も続けていきます。
皆様からのご意見、ご要望が品質向上につながっています。

是非お声をお寄せ下さい。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

かつらに関する情報操作

ネオヘアーです。
ネット上の誹謗中傷は相変わらずのようですが、
いつもご心配下さる皆様に深く感謝を申し上げます。

私たちは一企業として、ご利用されるお客様方が混乱されることのないよう、
ネット上のデマやいたずらには可能な範囲で対応して行きたいと思っています。
(上記リンク先の経緯にございます通り、ご対応いただけるサイト様もあります)

かつらを必要とされる皆様は十分ご存知のことと思いますが、
良いものを売っているとは限らないメーカーもあるのがこの業界です。
不景気が続く現代で、どの業界も高品質低価格でしのぎを削っている昨今ですが、
かつらに限って言えば未だ品質と価格が一致しない、比例していない
ぬるい状況が続いているようです。

中には「安く売っているのだから、品質のクレームは受け付けない」
というメーカーもあると聞いています。
海外で作り、物価の違いで安く売ることが出来るのはもはや周知の事実ですので、
品質に責任を持たないメーカーが存在することは、同業者として残念に思います。

かつらは頻繁に買い替えるものではありません。
廉価になったと言っても高額な商品であることに変わりはなく、
次のかつらが手に入るまでの日々を、
その製品と付き合っていかなければなりません。

コストを下げ、品質を妥協し、
納期も安定せず、クレーム対応が当たり前、
そんなメーカーが経営を続けるために他社の情報を操作している
等の報告をいくつか受けています。

また実際に長きに渡り、私たちも多数のデマ被害を被った経緯があります。
「自演だらけの業者」
「メール対応が遅い(あるいは返信がない)」
「品質が悪くなった」
「価格相応(=安物)」
等々。

その情報を目にし、振り回されるのは消費者側です。
情報を混乱させる書き込みは、鵜呑みにすれば遠回りすることは必至です。
是非直接メーカーにお問い合わせをし、その対応で判断されてはいかがでしょうか。
良心的なメーカーに出来るだけ早く辿り着くための、
有効で確実な方法だと思います。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

テープ類の価格

ネオヘアーです。
今日はテープ類の価格についてです。
(定期的に載せて欲しいというご要望をいただきましたので、再掲載します)

貼付けるタイプのかつらにはテープが必要ですので、
ネオヘアーでは優れたテープを廉価に提供しています。


(※画像は「Pro-Flex ll」です)

検索すればネット上で同じものを入手出来ますが、
国内では何故か非常に高額になっているようです。
(※セット価格だけではなく、枚数にもご注目下さい)

<例>
(国内価格)Pro-Flex ll 1,890円(20枚セット) 1枚当たり94.5円
ネオヘアー価格)Pro-Flex ll 840円(36枚セット) 1枚当たり23.3円

ほぼ4倍に高騰しているのがおわかりいただけると思います。

ネオヘアーでは毎週海外から取り寄せ、補充をしておりますので、
メーカー在庫がない場合を除き在庫切れはありません。
人気のPro-Flex llの他、扱っている銘柄は以下の通りです。

・FANTASTIK 大変扱いやすいテープです
・Lace Front Low Shine テカリのない最も精巧なテープです
・DUO-TAC 一昔前の厚みのあるテープですが、根強い人気があります

テープ類はクロネコメール便で発送が可能です。
送料は通常メール便が160円、速達メール便が260円です。
(なおメール便は代引きが出来ませんので、事前のお振込をお願いしています)

平日14時までのご入金分は即日発送を致しております。
原価ギリギリのため、誠に申し訳ございませんが
お申し込みはネオヘアー製品をご利用中の方のみに限らせていただきます。

安いものはいろいろとあると思いますが、良いものが必要なのがかつらです。
テープ類だけではなくかつらの価格も同じで、
品質の良いものを出来るだけ廉価に入手していただけるよう、
より一層の努力を致します。
皆様からのご注文を、スタッフ一同心よりお待ち致しております。

ネット上の書き込み、続き

ネオヘアーです。
昨日の「なんでもベスト店」に行われた該当の書き込みは、
即日削除になったようです。
サイト管理者様の迅速な対応に感謝致します。

「品質が良い」あるいは「悪い」、
「対応が悪い」あるいは「良い」など、
書き込まれる内容が事実であれば購入者にとって参考になりますが、
特定の意図を持ったこれらの書き込みには正直辟易しています。

弊社の製品を長くご利用いただいている方が読めば、
私たちの製品を使ったことのない人物が書いているだろうことや、
私たちスタッフが出張対応していない人物が書いていることが
よくおわかりになるものばかりだと思います。

(ネットで見かけても相手にされることなく、スルーされた方が無難です。
一人で複数人を装い、多数の意見に見せかける手口もありました。
相手にすればよろこんで数倍の書き込みをしてくることが予測されますので、
弊社を擁護する書き込みをされた場合、かなり気分を害されると思います。
どうかお気をつけ下さい

同時に「お問い合わせ」と称したいたずらメールも届きます。
内容は購入を前提とした具体的なお問い合わせでないことが多く、
一応の返信をしていますが、従来からの人手不足のため
申し訳ありませんが、あまり歓迎出来る状況ではありません。

今後は弊社の判断により「ご購入の意志がない」と思われるお問い合わせには、
回答をしない場合が出てくると思います。何卒ご了承下さい。

またお問い合わせの段階でも「お名前のご記載を必須とさせていただく」
などの措置をとることも検討しています。
皆様からのご意見をお寄せいただければ幸いです。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

懲りない人物

ネオヘアーです。
本日付けにて、また「なんでもベスト店」サイトに妙な書き込みがあったようです。

××の評価が並ぶとすぐ自演ミエミエの好評価連発。
ひとりでやってるのにスタッフ一同って何? (10/8/22)

こういう書き込みがある日には、妙なメールが届くケースが多く(無言電話等も含む)、
書き込みをした本人が様子見をしていることが予測されます。
(あるいは「ひとりでやっている」業者の営業妨害でしょうか?)

有難いことに皆様から多数のご注文を連日いただけておりますので、
とてもではありませんが弊社の業務は一人でこなせる内容ではありません。
(出張業務~テンプレート作成の他、検品~発送、
外回りも含め営業スタッフ達が頑張っています)

この業界は誹謗中傷が多いため、
メールやブログに他のスタッフの名前を一切出さないようにしておりますが、
中にはひとりでやられている業者さんもいらっしゃるのだろうと思います。
(そして他社の足を引っ張ることだけで営業を続けていることも…)

ネオヘアーではこのような人物と同じことをやり返すのではなく、
品質を上げたり納期を管理することで、お客様にご満足いただき、
たのしくそして末永く製品をお使いいただけるよう頑張っています。

今後もこのブログでありのままをお伝え出来ればと思っています。

「品質を上げ続けること、廉価に販売し続けること」が弊社の営業方針です。
今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。

(※ネット上でも、長年この手の人物(=いつも同じ人物かもしれません)が
複数人を装い、手数を割いた書き込みを繰り返している可能性があります。
出来れば相手にせず、スルーされた方が無難だと思います。どうかご注意下さい)

結び目の脱色

ネオヘアーです。
今日は「結び目の脱色」についてです。

東洋人の黒髪(もしくは茶色の髪)は、
レースに結びつけると黒い粒になって目立ってしまいます。

(西洋人の金髪~銀髪は結び目が目立ちません)

そのため結び目を脱色をする必要がありますが、
この時に用いる薬剤は、「染料を入れた髪」を
綺麗に脱色出来るように配合されています。

(かつらに用いられる人毛は、通常最初に色が抜かれ、
色持ちを良くする目的で染料を入れます。
指定の色に染められた髪はレースに結びつけられ、
その後で結び目の脱色が行われます)

染料を入れる前に行われる脱色は、
素材である髪から徹底的に色を抜きます。
この行程は、煮沸等の高温処理がなされるため、
髪素材には出来ても、製品そのものには行えない方法です。
(レースやスキン素材、他への影響が出てしまうため)

髪素材に染料を入れた場合は、
レースに結びつけた後で脱色をしても、
入れられた染料の状態がわかっていますので、
用いる薬剤をそれに見合った配合をすることで、
結び目の脱色が比較的安定して行えます

問題は「染料を入れない髪」で製作した場合です。
髪素材の色を活かしたまま微調整をし、レースに結びつけられた場合は、
結び目を綺麗に脱色出来るケースと、そうでないケースに分かれます。

結び目の脱色に用いられる薬剤は、
「染料を入れた髪」にちょうどよく配合されています。

「染料を入れない髪」にその薬剤を用いた場合、
通常であれば「染料を入れた髪」よりもスムーズに脱色出来る筈ですが、
まれに結び目の脱色が綺麗に仕上がらない場合があることがわかっています。

理由は、髪素材の持ち主がヘアカラーを施していた場合だそうです。

工場で用いられる染料は、煮沸をしながら染める方法で使われる染料ですが、
一般のヘアカラーは(まさか人頭を煮沸出来ませんので)
常温で染まるタイプの染料です。
この染料の違いが、脱色の段階で仕上がりに影響を及ぼすのだそうです。

「染料を入れない髪」の結び目の脱色がうまく仕上がらない場合は、
最初の行程で用いる「素材を脱色する薬剤」を使えばいいのでは?
というご意見もあると思いますが、先の説明にもありましたが、
素材に対して行われる脱色は高温処理が伴っているため、
出来上がった製品には同じ方法を用いることが出来ません。
(レースやスキン素材、他への影響が出てしまうため)

「染料を入れない髪」にも適した配合で
脱色の薬剤を作ることは、理屈の上では可能だと思いますが、
ちまたには幾通りものヘアカラーが存在しています。
そのどのタイプにも適した配合にすることはとても難しいと聞いています。

製品をご自分や美容室等で少し明るく脱色されるご予定のないお客様や、
結び目の脱色を重視される場合は是非、「染料を入れた髪」でご注文下さい。
製品の色持ちが良く、もちろん自然な色で仕上げています。

今日もスタッフ一同、皆様からのご利用を心よりお待ち致しております。