ご挨拶

本年中は多数のご注文を戴き、有難うございました。
新年も変わらぬお引き立ての程、
スタッフ一同、心よりお願い申し上げます。

皆様、良いお年をお迎え下さい。

ネオヘアー スタッフ一同

頭のカーブに沿ったレース加工

ネオヘアーです。
好評につき、第二弾です。

下の画像はお客様からお預かりしたレース構造の部分タイプの裏側ですが、

base01.jpg

さて、どちらがネオヘアーの製品でしょうか?
(※他社製品との比較は当然問題がありますが、
該当のメーカーは今年の途中で販売終了となり現存していませんので、
何卒ご理解の程お願い申し上げます)

base02.jpg

よくご覧戴くと、製品Aはレースとスキン素材の境で
レースが何カ所か織り込まれています。製品Bは織り込まれていません。

拡大します。

base03.jpg

これは頭のカーブを再現しようとしてレースを詰めた状態で、
織り込むことでカーブ(=弧)を作っていますが、
その場合、織り込んだ部分は硬くなり、角も出来ます。
また毛流も乱れがちになります。

それでは精巧さが損なわれてしまうため、
ネオヘアー製品ではレースを詰めるのではなく、
頭のカーブに沿った形状にレースを加工しています。
よくご覧下さい。

base04.jpg

ということで、正解は「製品B」でした。
ネオヘアー製品をどうぞ、じっくりとご覧下さい。

生えているように植える

ネオヘアーです。
今日はお客様のご厚意で、製品をお借りし撮影をしました。

さて、どちらがネオヘアーの製品でしょうか?

001.jpg

この画像の製品、一つはネオヘアーのもので、
もう一つは他社製品です(どちらもほぼ新品の状態)。
(※他社製品との比較は当然問題がありますが、
該当のメーカーは今年の途中で販売終了となり現存していませんので、
何卒ご理解の程お願い申し上げます)

植え方の作り込みの違いが、とてもわかりやすいと思います。
生えているように植えると、製品がここまで違ってきます。
結ぶ際の髪とレース角度、髪の向きも肝心ですが、
髪質やレースの質も全く別物になっています。

そして、拡大です。
ネオヘアー製品をどうぞ、じっくりとご覧下さい。

品質と設備

ネオヘアーです。
レースの折りたたみについてご質問を戴きましたので、少し追加します。

頭のカーブにピッタリ合うようにレースを加工することで、
装着感がほとんどなくなり、髪の流れも綺麗に再現出来ます。
服に例えれば、折りたたんで詰めた状態と、
生地そのものがフィットするようにカーブになっている違いです。
詰めて綺麗に弧が出るかというと、おそらく難しいと思います。

この作業は、工場の設備に拘わってきます。
どこの工場でも出来ることではないそうです。

ネオヘアーの製品は、
技術力や設備力の最も高い工場で作られています。
それを廉価に販売出来るのは、ネットのおかげであったり、
日本人やアメリカ人の特権である物価の違い等から実現出来ています。
いわゆる通販レベルではないということをお伝えしたいと思っています。

髪質にこだわり、レースにこだわり、製法にこだわって作っています。
より良い製品を必要な方は、是非ご注文下さい。
あなたの求めている製品が、きっと手に入ります。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

頭のカーブに沿ったレース加工

ネオヘアーです。
好評につき、第二弾です。

下の画像はお客様からお預かりしたレース構造の部分タイプの裏側ですが、

base01.jpg

さて、どちらがネオヘアーの製品でしょうか?
(※他社製品との比較は当然問題がありますが、
該当のメーカーは今年の途中で販売終了となり現存していませんので、
何卒ご理解の程お願い申し上げます)

base02.jpg

よくご覧戴くと、製品Aはレースとスキン素材の境で
レースが何カ所か織り込まれています。製品Bは織り込まれていません。

拡大します。

base03.jpg

これは頭のカーブを再現しようとしてレースを詰めた状態で、
織り込むことでカーブ(=弧)を作っていますが、
その場合、織り込んだ部分は硬くなり、角も出来ます。
また毛流も乱れがちになります。

それでは精巧さが損なわれてしまうため、
ネオヘアー製品ではレースを詰めるのではなく、
頭のカーブに沿った形状にレースを加工しています。
よくご覧下さい。

base04.jpg

ということで、正解は「製品B」でした。
ネオヘアー製品をどうぞ、じっくりとご覧下さい。

生えているように植える

ネオヘアーです。
今日はお客様のご厚意で、製品をお借りし撮影をしました。

さて、どちらがネオヘアーの製品でしょうか?

001.jpg

この画像の製品、一つはネオヘアーのもので、
もう一つは他社製品です(どちらもほぼ新品の状態)。
(※他社製品との比較は当然問題がありますが、
該当のメーカーは今年の途中で販売終了となり現存していませんので、
何卒ご理解の程お願い申し上げます)

植え方の作り込みの違いが、とてもわかりやすいと思います。
生えているように植えると、製品がここまで違ってきます。
結ぶ際の髪とレース角度、髪の向きも肝心ですが、
髪質やレースの質も全く別物になっています。

そして、拡大です。
ネオヘアー製品をどうぞ、じっくりとご覧下さい。

002.jpg

年明けの出張について

ネオヘアーです。

年明けの新規ご注文(出張型どりを含む)も徐々に戴いておりますが、
土日をご希望のお客様は、先着順となっておりますので、
とくにお早めにご連絡下さいますようお願い申し上げます。

※ご不明な点がございましたら、メールでお問い合わせ下さい。

品質と設備

ネオヘアーです。
レースの折りたたみについてご質問を戴きましたので、少し追加します。

頭のカーブにピッタリ合うようにレースを加工することで、
装着感がほとんどなくなり、髪の流れも綺麗に再現出来ます。
服に例えれば、折りたたんで詰めた状態と、
生地そのものがフィットするようにカーブになっている違いです。
詰めて綺麗に弧が出るかというと、おそらく難しいと思います。

この作業は、工場の設備に拘わってきます。
どこの工場でも出来ることではないそうです。

ネオヘアーの製品は、
技術力や設備力の最も高い工場で作られています。
それを廉価に販売出来るのは、ネットのおかげであったり、
日本人やアメリカ人の特権である物価の違い等から実現出来ています。
いわゆる通販レベルではないということをお伝えしたいと思っています。

髪質にこだわり、レースにこだわり、製法にこだわって作っています。
より良い製品を必要な方は、是非ご注文下さい。
あなたの求めている製品が、きっと手に入ります。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

頭のカーブに沿ったレース加工

ネオヘアーです。
好評につき、第二弾です。

下の画像はお客様からお預かりしたレース構造の部分タイプの裏側ですが、

base01.jpg

さて、どちらがネオヘアーの製品でしょうか?
(※他社製品との比較は当然問題がありますが、
該当のメーカーは今年の途中で販売終了となり現存していませんので、
何卒ご理解の程お願い申し上げます)

base02.jpg

よくご覧戴くと、製品Aはレースとスキン素材の境で
レースが何カ所か織り込まれています。製品Bは織り込まれていません。

拡大します。

base03.jpg

これは頭のカーブを再現しようとしてレースを詰めた状態で、
織り込むことでカーブ(=弧)を作っていますが、
その場合、織り込んだ部分は硬くなり、角も出来ます。
また毛流も乱れがちになります。

それでは精巧さが損なわれてしまうため、
ネオヘアー製品ではレースを詰めるのではなく、
頭のカーブに沿った形状にレースを加工しています。
よくご覧下さい。

base04.jpg

ということで、正解は「製品B」でした。
ネオヘアー製品をどうぞ、じっくりとご覧下さい。

生えているように植える

ネオヘアーです。
今日はお客様のご厚意で、製品をお借りし撮影をしました。

さて、どちらがネオヘアーの製品でしょうか?

001.jpg

この画像の製品、一つはネオヘアーのもので、
もう一つは他社製品です(どちらもほぼ新品の状態)。
(※他社製品との比較は当然問題がありますが、
該当のメーカーは今年の途中で販売終了となり現存していませんので、
何卒ご理解の程お願い申し上げます)

植え方の作り込みの違いが、とてもわかりやすいと思います。
生えているように植えると、製品がここまで違ってきます。
結ぶ際の髪とレース角度、髪の向きも肝心ですが、
髪質やレースの質も全く別物になっています。

そして、拡大です。
ネオヘアー製品をどうぞ、じっくりとご覧下さい。

002.jpg